小学校受験をお控えのご家庭の方へ小学校受験、幼児教材に関する情報を提供しているサイトです。

付属、私立小学校入学までに掛かるお金

小学校受験の勉強法【ご両親の方へ】

      

小学校受験をお控えのお子さんを持つご両親の方へ役立つ情報を発信しています。

付属 私立小学校入学までに掛かるお金

 TOP >> 付属、私立小学校入学までに掛かるお金
Contents Menu
付属、私立小学校入学までに掛かるお金


 大学付属の小学校や私立の小学校は、学費以外にも入学するまでに

 多くの費用が必要になります。



 受験や受験対策にかかる費用は、
乗用車一台分にも及ぶと

 いわれており、およそ
100万円から200万円、場合によっては、

 もっとお金がかかることもあるでしょう。



 小学校受験を考える場合には、それなりのお金がかかることは

 知っておかなければいけませんね。



 例えば、幼児教室に通わせた場合、教室によって費用に違いは

 ありますが、一般的には、月謝や家庭用教材、テスト費用、

 季節講習会などの費用として、
一年間で100万円近くのお金

 必要になるのです。



 また、小学校入学を控えた年長さんクラスになると、小学校受験の

 ための模擬テストや判定テストなどの費用もプラスされます。



 学校別に特別クラスを設けている幼児教室や単科講習などが

 開催されると、さらに高額な費用が必要になることもあるでしょう。



 小学校受験を予定している家庭では、幼児教室以外にも、

 絵画教室や英会話教室、体操教室に通わせたり、家庭教師を

 つけることもあります。



 そうなると、それぞれに月謝などのお金がかかりますよね。



 幼児教室だけに通わせるとしても、交通費や書籍代、文具代などは

 必要になるはずです。



 時には、飲食代などもかかるかもしれません。



 最近では、少しでも費用を抑えるために、通信教育などを利用して

 主に自宅で学習して、入試の直前だけ幼児教室に通わせるという

 家庭も増えてきているそうです。



 受験する際には、当然、受験料も必要になりますし、面接用の

 洋服なども揃えることがほとんどでしょう。



 このような出費を全て合計すると、小学校に入学するまでに最低でも

 車一台分の費用が必要になってしまうわけです。



 小学校受験を決める前に、しっかりと資金計画を立てておく必要が

 ありますね。
子どもが楽しみながら着実に実力をつけていく方法

  

  書籍「小学校受験 目からウロコの合格ノウハウ」、「満点育児法」、

  「頭が良くなる絵本の読み方」を出版し、雑誌「VIEWS」にも掲載されました。

  また、数多くのテレビ取材や番組にも取り上げられています。

  テレビ朝日 「そんなに私が悪いのか!?」 

  テレビ朝日 「これは知ってないと」 日本テレビ 「ウェークアップぷらす」
  

  >> 公式サイトは
 こちら <<

お受験あすか会小学校受験合格講座



小学校受験の役立つ情報

  小学校受験の学校の選び方

  小学校受験するなら塾それとも幼児教室

  小学校受験をするメリット・デメリット

  小学校受験をする時の親の心構え

  付属、私立小学校に合格後いくら掛かる

  付属、私立小学校入学までに掛かるお金

  小学校受験、塾以外の習い事は

  小学校受験で家庭教師って必要なのか

  小学校受験で子供が嫌がったらどうする

  小学校受験で万が一落ちた場合は

  小学校受験いつ頃から取り組むのか

  小学校受験の時の自宅学習のコツ

幼児教材での学習方法

  自分の子にあった幼児教材の選び方

  幼児の間に英語も習わせるのか

  幼児教材で自宅で学習?幼児教室に行く

  幼児教材の種類ってどんなのがある

幼児教材の特徴と口コミ情報

  小学館ドラゼミの幼児コースの特徴、口コミ

  幼児向けZ会教材の特徴、口コミ

  ビッテ式家庭保育園の特徴、口コミ

  モンテッソーリ式プルチノの特徴、口コミ

  ワールドワイドキッズの特徴、口コミ

  学研の夢くらぶNetworkの特徴、口コミ

  七田式はっぴぃタイムの特徴、口コミ

  小学館シリーズの特徴、口コミ

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

Copyright (C) 小学校受験の勉強法【ご両親の方へ】 All Rights Reserved
FX